スーパーストックだぎゃー

自分中心に書きますよー!

走行練習および予選は訳あってキャンセル。
そのため、グリッド選びはドンケツ。
ちなみに、ドンケツ前は #440
     ドンケツ前前は#526

運良く、ベタインが空いていた。(ラッキー)

a0046159_22111336.jpg
 

隣りは、#526。
今回の美杉に合わせて
エンジンを関東のある方へ、チューン依頼してニコニコです。

 ヒート1は、絶妙なスタートで、
 1コーナーへは、2~3番手?だったヨウナ。
 (覚えてない)

 1番手は、IAカズマサ氏
 暫くは、2番手で走行してました。
 気合十分でした。
 そのうちに、カズマサ氏がフープスで失速。
 ラッキー、タナボタ1番です。
 しかし、クラッチ付きでのミニモトレース始めてなので
 もう、腕パンパンで、クラッチ操作できません。
 ヘロヘロ。
 そのうち、#5倉ロッコさんに抜かれ、
 #59東くん?にも抜かれ
 追い下げ状態。
 
 で、結局3位でゴール。

 まあ、#440より上位でゴールできたんで
 満足、満足。

 
a0046159_22214751.jpg


 ヒート2は、
 ヒート1の結果でグリッド選び。
 そのため、3番手でグリッド選べました。
 またベタインをゲット。
 
 しかし、ヒート1が混戦だったため、
 未だ結果がでてないとのこと。
 5位以下は、予選結果順。
 という事は、#440はドンケツ選び。
 
 なんと、#440はワシの後ろに憑きました。
 (いや~ん、ストーカー?)
 
 「ガッキー、早く出ろよ」とプレッシャーを
  掛けられました。

 「そげなこつ、いわれんでも、逝くわ」と思いつつ。
  スタート5秒前のボードを見つつ
  心の中で、カウントダウン。
 
 「4・3・2・1 ゴー」
  ジャストタイミングでした。
  しかし、ウィリーしました。
  そのため、
  アクセルオフが必要になりエンジンもたつき。
 
  1コーナーまでは、ほぼドンケッツ!!

  
a0046159_223527100.jpg

  
  写真にも、写ってません。

  しかし、1コーナーが団子状態なので
  スルスルーと、順位アップ。

  その後は、一心不乱に前のライダーを抜きました。

  しか~し、またもや、腕がパンパンでペースが
  上がりません。
 
  IAtomoyaとヌキツヌカレツのバトルしたヨウナ。
  (やっぱり、覚えてません)
  #440にも抜かれました。

  
a0046159_22423176.jpg

 
  ヒート2は6位でした。

  総合は、4位でした。
  #440は(6-3)で3位。

  みんなに、GAKKYが速いことが分かってもらえたかな~?
  
a0046159_22453039.jpg

  
  
  
  
  
  

 
 
[PR]

by gakkygokigensan | 2006-12-14 22:48 | minimoto